RSS2.0
日差しはさして暖かに見えますが、風は暴れまくっているのです。ですから、寒いのです。 そのような中、校舎わきの側溝の掃除をしました。側溝にはグラウンドの砂が溜まっていて、すぐにでも砂を取り除く必要があるのです。側溝のふたは重たいことを知りました。側溝のふたは押しても動かないことを知りました。先生に頼んでも動いてくれないことを知りました…(怒)。 それでも、きれいになった側溝を覗くと、心はいつの間にか、クリーンになっていました(喜)。
 畑で育ててきた大根を収穫して、大根おでんを作りました。桂むきや面取りなどの包丁さばきも、この一年でどんどん上達!しっかりと汁を吸った大根は、口の中でじゅわー。今回も、おいしくいただけました。
02/26 8:00
高等部の様子
 後期の生徒会、委員会活動、部活動からの活動報告がありました。  準備不足などの反省点は、限られた時間の中でできることを絞って計画的に取り組むことで克服したいですね。生徒会役員のリーダーシップと、全員で協力するフォロワーシップも必要になります。さらなる自主性を、来年に期待!部活動や委員会活動も、切磋琢磨しながら目標を達成していきましょう。  3年生からは、SDGsで取り組んだコンポストの土で育てているチューリップの引き継ぎがお願いされました。「私たちが育てます」と2年生の手がスッと挙げる姿にホッコリさせられるも、卒業式が近づく寂しさを感じる生徒総会となりました。  
中学部1,2年生は、1年間研究してきたことのまとめを行っています。 まとめ方は、タブレットでの作成、掲示、展示と様々です。 それぞれのグループの完成した発表が楽しみです。
一枚の板から、のこぎりや糸のこを使って、箱作りをしています。 何度も練習して、上手に切れるようになってきました。 好きなイラストを描いて、お気に入りの箱作りをすすめています。 完成が楽しみです☆
02/20 17:34
中学部の様子
中学部では、家庭科の『保育』の授業で、幼稚部の子ども達と一緒に 遊びました。笑顔を大切にして接しました。みんなが楽しく遊んでくれて 良かったです!!    
02/19 8:30
高等部の様子
ジャジャジャーン!私たちもトートバッグが完成しました!「追いつけ、追い越せ」ではなく、地道に、丁寧に、自分のトートバックを手がけました。だから、愛着がわくのです。使い勝手、抜群です!
買い物学習のまとめとして、2月7日に「ピアゴ」に買い物に行ってきました。 1,2年生は、自分の好きなお菓子を買う 3,4年生は、パーティーで必要なものを買う 5,6年生は、お店の人の仕事を知る ということで、それぞれの目標に合わせて学習してきました。      電車を利用して行ったので、乗り物の学習の復習にもなりました!  
2週にわたって、図工では廃材スタンプを楽しみました! 段ボール、排水溝ネット、洗濯ばさみ、何かのふた・・・などなど、いろんな素材の中から自分で好きなものや試してみたいものを選び、作品を作りました。
 ジャーン!!トートバッグを製作しました。  教室を移動するときに、タブレットやファイル、筆箱、水筒をぜーんぶ入れても、まだまだ入る優れ物!肩に掛ければ、両手も空いて、タブレットを落とす心配も、転んで顔を打つ心配もありません。筆箱と水筒を入れるポケットには、布用ペンでオリジナルの絵も描きました!世界で一つの素敵なバッグです!
ついに、一宮聾学校にもメジャーリーガーの大谷翔平選手から贈られたグローブが届きました! 先日の朝会では、大谷選手の紹介と届いたグローブのお披露目&体験を行いました。 大切に使いつつ、大谷選手の「野球しようぜ!」のメッセージにあるように、休み時間等で積極的に使用してほしいです。
きいろちーむと みどりちーむに わかれて、うんどうじょうを はしったよ。 そとは さむいけど、いっぱい はしると しーるが たくさん もらえるから、がんばって はしったよ。  
02/05 11:42
寄宿舎の様子
 2月1日(木)に節分として夕食に手巻き寿司作り、夜には豆撒きを行いました。手巻き寿司作りでは、それぞれ思い思いの具材を乗せて「恵方巻き」を作り、東北東を向いて食べました。豆撒きでは、寄宿舎にやってきた鬼を(「福は内」の豆撒きを忘れるほどに)豆撒きで退治しました。
2がつ 2か(ふつか)、ようちぶに おにが きたよ。 あかおにと あおおには おおきくて こわかったけど、「おには そと」 かみで つくった まめを ちからいっぱい なげて、おにを やっつけたよ。 ふくのかみが きて、「みんなが げんきに すごせますように」 あくしゅを してくれたよ。 おにさん、ふくのかみさん、らいねんも きてね。
朝、洗濯物を干しに外に出た舎生が「霜柱を見つけた!」と見せてくれました。土と棒状の氷がくっついています。「つらら」じゃないので、水は床を汚しません。 見付けた場所を教えてくれました。外に出てみると、何やら足元がふかふか。いや違う。さくさくさくと、パイ生地の上を歩いているような、すごく良い感触です。この感触、みんなにも味わってほしいなあ。寄宿舎は、自然がいっぱいなのです。
学校の近くのお店に協力していただき、いろいろなお店に見学に行きました。どのお店に、何が売られているのかをメモに書き、実際に販売している様子を学習しました。 「〇〇屋さんがあったよ!」とお店を探しながら歩きました。 カーテン屋さんや、めがね屋さんなど普段見る機会がないお店にも行きました。それぞれのお店の特徴がよく分かりました。  
どのお店に、何が売られているのかを学習しました。 普段、自分が利用しているお店と関連させて考えました。 友達や先生と「このお店には、〇〇が売っているよ。」「今度、三人で行きたいね。」などと話しながら、楽しく活動できました。 お店カードを貼るときは、裏面についている両面テープの紙を根気よく取るなど、細かい作業も集中してできました。  
01/25 15:49
中学部の様子
 昨年まで保護者の方々に向けて実施していた、高等部3年生から進路について話を聞く会が今年からリニューアルし、中学部1・2年生を対象にして行われました。  先輩方から実習や進路について具体的な話がされ、1・2年生はとても真剣な表情で聞いていました。発表後の質問コーナーでは、次から次へと手が挙がり、定期考査はどうやって勉強したらいいですか?、部活動のキャプテンとしての心構えは何ですか?、「オープンキャンパス」って何ですか?、進学したら情報保障はどうなるのでしょう?などなど。みんな疑問に思って、心の中で悶々としていることを、今聞くしかない!と積極的に質問する姿がみられました。ぜひ御家庭でも話題に出していただき、進路について考える機会にしてください。 また、それらの質問に、親切に、丁寧に、そして適切に答える高等部3年生。「立派!!」と中学部、高等部の先生方から言葉をもらっていました。さすがです。   
朝7:15、早起きの人が、つららを発見! そのつららをポッキッと折って、指導員の先生へ「見て、見て」。外は、一夜にして20cmのつららができあがる極寒の世界。「見て、見て」と言った場所は、心もぽかぽかに温かくなる寄宿舎の中。当然つららは溶け始め、ぽたぽたと床に水滴が…。「(外に)出て、出て」と言われてしまった、というオチで。チャン、チャン。 身近に大自然を感じることができる一宮は、良い街です。
学校は、一面雪景色! 職員は、一面真っ白な校庭、木々に積もるきれいな雪を見て、「きれいだねぇ~」と愛でている側で、小さな子供たちが遊ぶ姿は良い…もの…で…、えっ?大きい!こっ、高等部の生徒たちじゃない?! …そんなこんなで、今、高等部の生徒は、この時期にしかできないことに全力で取り組んでいました!雪だるまに、雪合戦に、雪布団。生徒の中には、「こんなに雪で楽しんだのは、小6以来!!」と大はしゃぎする子も。いいんです!今日だけ目をつぶります。
01/24 8:26
全校行事の様子
 職員で雪かきをしました。雪のときは、いつも以上に気をつけて登下校しましょう。 昨日の夜から今日の準備はできていましたか? 夜、「明日は雪がふる予報だから早めに起きて外の様子を確認しよう」と早寝。 朝、外を見て、テレビを付けて電車の運行状態を確認する。 やることはたくさんあります。でも、その備えが大切で、自分たちでできるようにしておきましょう。 来年受験する人。受験日当日に大雪になるかもしれません。その時のために、今日準備をしておく絶好の機会でしたよ。  
調理室からの火災を想定した火災避難訓練を行いました。全員落ち着いて避難することができました。消防署の方に、火災のときは大きな声で「火事だー」と叫ぶことや煙を吸わないこと、などを教えていただきました。今回は避難したあとに、全校でスモークハウスの体験と水消火器を使った消火体験を行いました。             
01/22 14:29
高等部の様子
 能登半島地震が起きてから3週間が経ちました。まだまだ、避難生活を強いられている方々が多くいらっしゃいます。一日も早い復興を願うばかりです。また、今一度、テレビや新聞の記事などを参考に災害への準備(備蓄、家族との連絡方法など)を確認したり、私たちができることを考えたりしてみましょう。
「生徒用更衣室のカーテンの高さが長いので、ほどよく調整してほしいのですが」と担当の先生から注文がありました。なんでもやります「家庭」メンバー。当然、引き受けました。仕上がりはバッチリで、依頼主の先生に喜んでいただけました。依頼を活力に替えてしまう3人組に、ぜひお仕事を!「なんでもやります!」
20分放課のなかよしタイムで、児童会主催の第2回かるた大会が行われました。3チームの対抗戦で、絵や文字、文を参考にしながら取り札を探しました。
正月の遊びとして、たこあげ、こままわし、かるた、はねつき・・・と遊んできました。 今日は雨だったので、「すごろく」をして遊びました。   「変な顔をする」のマスに止まって、喜んで変な顔をする子どもたちでした!
生単「ふゆのあそび」で凧やコマに好きな絵や模様を描いて遊びました。 凧揚げでは、よい風が吹いていたので、空高く舞い上がった凧に大喜びでした。 コマ回しでは、紐を巻き付けたり、最後までしっかり紐を引っ張ったりすることに苦労していましたが、回数を重ねるごとに上手になっていきました。回っているコマの模様を楽しんでいました。
 自分に合った呼吸や走り方、ペースなどを探りながら、目標タイムを目指しています!友達や先生の応援は、背中を押してくれてありがたいですね。
01/16 13:15
寄宿舎の様子
 寄宿舎では1月11日に鏡開きが行われ、担当の舎生が鏡開きの意味や由来について調べたことを発表してくれました。その日の夕食には具雑煮(長崎県島原地区の郷土料理)として鏡餅を頂きました。今年一年健康でいられますように!!
 種から育てた大根葉、水菜、小松菜、パクチーを収穫して、ピザにトッピングしました。前回のパン作りの要領で、生地も手作り!もう慣れたものです。招待状を作成し、お誘いした先生方とクラッカーを鳴らしたあと、会食を楽しみました。
今年は、PTA新春お楽しみプレゼントで、タイヤの種類を変えることで走り方を変えられる「アニマルゼンマイカー」を購入し、みんなで作って走らせてみました。 的当てゲームでは、ゼンマイカーを走らせたときに、どのタイヤでどこから走らせると前の的に当たりやすくなるか考えながら、みんなで遊びました。 カウントダウンの合図とともにゼンマイカーを走らせましたが、初めの2回は、全員とも的と違う方向にゼンマイカーが進んでいき、まさかの全員的に当たらず・・・ 3回目からは的に当たる児童も出始め、それぞれ工夫してゼンマイカーの的当てゲームを楽しみました。
01/09 9:00
全校行事の様子
 冬休みに「好きなこと」や「もっと知りたいこと」「もっとやってみたい」と思うことが、見つかったと、子どもたちから聞くことがきました。ぜひ、家族や友達、先生に伝えて、好きなことを更に深めたり、広げたりして下さい。3学期は短いですが、一日一日を大切に過ごしましょう!
終業式後の部集会の様子です。 「考えることは楽しい」をテーマに皆でクイズに挑戦したり、冬休みの過ごし方について学んだり、二学期を振り返ったりしました。 集会の最後には、合同生単で作成したカレンダーが各クラスに贈呈されました。 気がつくと、あっという間に2023年も年の瀬です。 冬休みも体調管理をしっかりして、始業式で元気にお会いしましょう。 皆さん、良いお年を〜  
冬の学習の中で、サンタクロースのお手伝いとして「おもちゃの点検」や「プレゼント探し」をしていました。プレゼントの準備も整い、いよいよサンタクロースが来てくれることになり、みんな大喜び!! サンタクロースに、好きな動物や食べ物について質問したり、一緒に写真を撮ったりして素敵な時間を過ごしました。最後に、光遊びで使用した「光るおもちゃ」をプレゼントにもらいました。キラキラした光を嬉しそうに見ていました☆彡
 2学期最後の家庭の授業で、ピザパーティを開きました。種から育てた大根葉、水菜、小松菜、パクチーを収穫して、ピザにトッピングしました。前回のパン作りの要領で、生地も手作り!招待状を作成し、お誘いした先生方とシャンメリーで、かんぱーい!
2023/12/22
全校行事の様子
 校長先生のお話では、SDGsや恐竜、ピアノの合計6名人の紹介がありました。発表している名人たちは、目がキラキラしていて、とてもステキでしたね。「SDGs戦隊」はこれからも地球を守ってくれることでしょう。みんなも戦隊に続こう!校長先生が、得意なことができるコツの一つとして「好きなことを見つけること」と教えて下さいました。17日間の冬休みだからこそ、できることにいろいろ挑戦してみましょう!
 一宮市のフェアトレードマップと愛知県(一部)の子ども食堂マップを作成しました。県内にたくさんあって、SDGsの取組が普及していることを実感できました。また、コンポストでできたたい肥を畑の土と混ぜて、チューリップの球根を植えました。きれいに咲く日が楽しみです。
バレーボールの最後は、生徒vs先生の試合で締めくくりました。生徒が「ぜひ!先生たちと試合を!」と挑んできましたので、失礼のないように正々堂々と相手になりました。両者共にチームワークよくボールをつなぎ、接戦となりました。結果は…。まだまだ負けてられませんよ!
 先日の大掃除の続きで、ついつい、調理室まで整理をしてしまいました。煩雑になった各調理器具の取扱説明書を調理台の引出しに見付け、「これでは分かりにくい!」とファイリングしました。インデックスも付けたので、すぐに確認できるようになりました。ありがとう。日々、気づきと工夫で、整理上手になりました。学習が活きて、自分の家の片づけもするようになった生徒もいるそうですよ。
 アンコール曲を含めて8曲、「REIWAキラキラ⭐︎」のメドレーでは15曲もの演奏をしていただきました。体育館いっぱいに響き渡るリズムを振動や音楽隊の方の表情や動きからも、全身で感じ取ることができました。リクエスト曲がかかった時の生徒のうれしそうな表情、友達と一緒にリズムを取る姿など、本当にステキなひとときでした。次回の演奏会が今から楽しみです。
2023/12/18
幼稚部の様子
お正月に飾る 「かがみもち」を作りました。 もち米が蒸しあがるにおいをかいだり、もち米がお餅になっていく様子を見たり、つきたてのお餅を長く伸ばしてみたり、目で手でにおいで餅を楽しみました。
2023/12/18
幼稚部の様子
先日、劇発表会がありました。役になりきり、大きな声でせりふを言ったり歌ったり、とても素敵な劇と歌を発表することができました。 みんなで練習してきた劇の発表をお家の人に見てもらって、子供たちもひとつ大きく成長しました!
 12月14日(水)、15日(木)ウィンターフェスタを行いました。舎生はそれぞれ係に分かれて、この日に向けて準備を進めてきました。   1日目はクリスマスの賑やかな雰囲気の中、豪華な夕食を堪能しました。    2日目はダンスゲーム、宝探しをして熱い冬のひとときを過ごしました。
2023/12/18
高等部の様子
 教室掃除後、音楽室、図書室、更衣室、生徒会室、被服室、調理室の掃除をしました。調理室では。調理台下にどんな調理器具があるのか一目で分かるように、写真カードを作成し扉に貼りました。使った後は、元の場所に戻して下さいね。家の大掃除も、頑張りましょう!
先回に引き続き、サンタクロースからみんなへ手紙が届きました。 『みんなに配ろうと思っていたプレゼントを、どの箱に入れたのか、忘れてしまいました』 そんなサンタクロースのお手伝い第2弾として、『プレゼント探し』をしました。 3グループに分かれ、三つのヒントを手掛かりに、たくさんの箱の中からプレゼントの入った箱を探しました。友達や先生と「これかな?」「あれかな?」と協力しながら探し、どのグループも無事に見つけることができました。
12月8日(金)にトヨタ会館へ行きました。 午前は、ろう学校出身のトヨタ社員の方に、「仕事をする上で大変なことは何ですか」「新しい自動車はどうやって考えていますか」など、考えてきた質問をしながら交流しました。交流会のあとは、燃料電池を用いたラジコンの操作を体験しました。 午後は、展示場内の見学をし、燃料電池車の「MIRAI(ミライ)」に乗ってみたり、最新車両(販売価格はなんと2500万円!)の機能に驚いたり、数々の車に興奮の連続でした。その後は、トヨタアスリートの選手(パラ陸上)と交流し、パラリンピックのメダルを触らせていただいたり、義足を持たせていただいたりと、貴重な経験をすることができました。  
一般社団法人 和食文化国民会議の講師の方をお招きして「和食」についての出前授業を行いました。和食の特徴や味の基本となる「だし」について学びました。実際に、昆布・鰹節・煮干しを煮だした「だし」を試飲し、においや味を確かめました。「だし」を入れたみそ汁と入れないみそ汁を飲み比べし、「だし」を入れるととても美味しいことが分かりました。
12月より、「冬」の学習が始まりました。 サンタクロースのお手伝い『おもちゃの点検』と称し、光遊びをしました。 天井や壁に散らばる電飾を見たり、大小のサンタクロースを探したり、テントの中でいろいろな光るおもちゃで遊んだりと、いろいろな光を堪能しました。 20分放課は、他のクラスの友達も遊びに来て、みんなで遊びました。 【合同生単】↓ 【20分放課】↓
秋の学習で収穫したサツマイモを入れてホットケーキを作りました。 三つのグループに分かれ、事前に学習したとおりに材料や道具をそろえるところから始めました。その後は、サツマイモをつぶしたり切ったりして細かくし、ホットケーキの生地に入れて焼きました。ひっくり返すことも、事前に練習したおかげで、上手にひっくり返して作れました。 自分たちで育てたサツマイモは、おいしく、おかわりする子もいました。
中学部は6日の部集会で、人権週間にちなんで、生徒指導の先生から人権について考える話を聞きました。 この世界に対して、物事を他人事と捉えず、自分たちができることは何だろうと考える時間になりました。
中学部2年生は、技術家庭科で自分たちが育てた小松菜と水菜を調理していただきました。 野菜は、新鮮でとてもおいしかったです!
12月5日(火)に「いちろうマルシェ」を開催しました。地域の方や保護者の皆様も参加してくださいました。 特に、地域の方との交流はとても有意義で、生徒は生き生きとした表情で接客していました! ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!
2023/12/01
今日の出来事
ブラジルで行われた、デフフットサルワールドカップに日本代表として出場した、卒業生の國島選手が、結果報告にきてくれました。   結果は、なんと・・・  優勝! (日本初の快挙!)   金メダルも持参していただけ、各部活動をまわって生徒たちにメダルを触らせていただけました。生徒たちも目を輝かせながらメダルの感触を体験していました。     國島選手の活躍は下記のyoutubeのライブにあります。是非ご覧ください。 https://www.youtube.com/@CBDSbrasil/streams     今後の抱負を話している姿がとても印象的でした。國島選手の今後の活躍に期待しています。貴重な経験を、ありがとうございました。
11月29日に第2回大和中学校との交流を行いました。1回目は、大和中学校で、2回目の今回は本校での実施です。 生徒会が考えて、ドッジボールを行いました。 それぞれチームに分かれて、自己紹介と準備運動からのスタートです。 試合は、最初はボールが1個ですが、途中で2個になります。歓声が沸き起こる場面も多く、大変盛り上がりました。
11月30日 5,6限に進路指導講話がありました。 中等部、高等部ともに卒業生の活躍を真剣に聞いてました。また、多くの生徒から、進路についての質問がたくさんでました。
1年1組・2年2組、2年1組、3年1組・4年2組で、近くの神社へ秋探しに行ってきました。 いろいろな種類のどんぐりやくり、まつぼっくりや色づいた葉っぱなどを見つけて、友達や先生と「あった!」などと話しながら、楽しく探すことができました。 道中、かきの実のついた木も見つけ、たくさんの秋が見つけられましたね。
小学部2年生の生活で「うごくおもちゃ」を作りました。 昼放課に、4年生と6年生が遊びに来てくれて、一緒に遊びました。 4年生は、 「これ、作ったことある!」 と、遊び方の工夫も教えてくれました。                                   みんなで、わいわいにぎやかな声が響きました。
 月曜日より、ごみが少なくなっていました。プロギングは、ジョギングとごみ拾いの造語ですが、たばこの吸い殻やごみのポイ捨てをする人がいなくなり、ジョギングをするだけになる日が来るといいですね。
 パンジーと給食インフォメーションで話題になったパクチーの種を蒔いたり、春から保管していたチューリップの球根を植えたりしました。芽が出るのが楽しみですね。
 学校周辺をプロギング(ジョギング&ごみ拾い)をしました。ご近所の方に笑顔で挨拶、ごみを拾ったら「ナイス👍」の掛け声、心は爽やか、体力UP、学校周辺はピッカピカと、いいことづくしですね。
 3年生から下級生に向けて、進路についての体験が話されました。これまで自分たちがしてきた就職試験や大学入試に向けて取り組んできたこと、今現在取り組んでいることを、余すことなく下級生に伝授しました。1、2年生からの質問についても、詳しく答えてくれました。先生、曰く「その勉強方法を知っていたら、先生は天才になっていたかも。もっと早く教えてよお」
2023/11/06
全校行事の様子
 またまた、名人の出現です!今回は「ダンス名人」。切れっ切れのダンスを披露して盛り上げてくれたあとは、校長先生と養護教諭から「心について」のお話、全国聾学校陸上競技大会表彰、全国聾学校絵画展表彰、東海地区聾学校バレーボール大会の壮行会。最後は、高等部生徒からの「人権について」の話と盛りだくさんでした。たくさんの拍手👏と笑顔で、今週もいいことがたくさんありそうですね。
 全学年でトーナメント戦をしました。ヒーローインタビューでは、大歓声の中、勝利までの熱い思いが語られました。次のバレーボールも、全力で頑張ろう!
ばすに のって なごやこうすいぞくかんに いきました。 いるかや しゃち、べるーが、かめや ぺんぎんなど、いろんな うみの いきものを みました。 いるかしょーでは、いるかが じゃんぷすると、「すごーい」と はくしゅを たくさん していました。 おうちの ひとに つくってもらった おべんとうを、おともだちと いっしょに うれしそうに たべていました。 えんそくの おもいでが いっぱい できました。  
 「学校からのお知らせ」にも掲載されている、あのポスターの制作様子です。ポスター制作の単元で、「この時期に描くなら、学習発表会しかないでしょ!」と取り組みました。HPに貼られた自分の絵を見て、最高のアピールになったとご満悦でした。
 学習発表会での舞台発表に向けて、各グループ(人権、社会生活、自然環境)での発表練習が始まりました。来週から、舞台発表も始まります。今までの実践を分かりやすく伝えることができるように、昨年度の反省もいかして練習しましょう。
合同生単で さつまいもをほりました。 なんと!!全部で42本もありました。大きいおいもや、細長いおいも。いろいろあって楽しかったね。 調理実習でなにをつくろうかな??楽しみですね。
2023/10/18
幼稚部の様子
ぞうぐみと ぱんだぐみで いもほりを しました。 「よいしょ、よいしょ」みんなで ちからを あわせて つるを ひっぱって、いろんな おおきさの さつまいもが とれました。
野外活動2日目です。天候に恵まれ、2日目も元気に活動できました!魚つかみは、最初は苦戦していましたが、徐々にこつをつかんで両手で魚をGETです。内臓も出せるようになり、串さしも上手にできるようになりました。  五平餅は、エゴマのたれを塗り、いただきます。エゴマの説明も受けました。飛騨地方ならではです。 そして昼食に、魚、五平餅、笹寿司をおいしくいただきました。 <魚つかみ>   <五平餅・昼食> <退所式>
中学部1,2年生は、岐阜県高山市に野外活動に行き、普段体験できない経験をしてきました!地元の人や自然とふれあい、飛騨の食べ物をおいしくいただきました。 <飛騨位山ハイキング> <さるぼぼ作り> <夕食>  
 シングルスのリーグ戦が始まりました。AリーグとBリーグで2人ずつ入替があります。友達の動きを見て研究し、スピードの緩急や変化のあるショット、すばやいフットワークで戦術を磨いていきましょう!お互いに高め合うのです!それが、スポーツの神髄(熱盛!)
2023/10/16
高等部の様子
 前期生徒会役員からの引継ぎ、後期役員からの所信表明、後期の生徒会目標と月訓、委員会活動と部活動の報告がありました。前期役員の反省をしっかりと受け止め、その反省を生かしていくのが後期の役員の役目です。3月になって、同じ反省で終わらないように、一日一日意識しながら、充実した学校生活にしていきましょう!高等部を任せましたよ。よろしくお願いします。
 「咲む(えむ)」という、聴覚に障害のある主人公が、障害をしっかりと受け止め前向きに生きる様子を描いた映画を見させていただきました。卒業を控えた高等部3年生の生徒にとっては、特に身近なこととして見ることができたと思います。どんなことにも前向きで一生懸命に取り組む姿がステキでしたね。高等部3年生の司会も完ぺきでした。任せてよかったです。
 思い起こせば2年前の中学部3年生…。コロナウイルスの影響で実施できなかった幼稚部さんとの交流が、ようやく今年、叶いました。「日々の生活での親や周りの大人による関わり方は、子どもの身体や心の成長に大きく影響を与える」ことを学習し、交流を通してより深く感じました。また、小さな子との関わりでは、やはり、「健康や安全の確保」「子どもの命を守る」という視点で接することが大切であると、お母さま方や幼稚部の先生方の関わり方を観て、実感できました。
特別活動の時間に、グループに分かれて学習発表会に向けた取組をしました。 演技の練習、ダンスや歌、演奏の練習、作品作りなど、個々の目標に向かって頑張っています。  
2023/10/11
全校行事の様子
栄養教諭の先生から、給食を好きになってもらうために工夫していることや、10月は食品ロス削減月間です、と話を聞きました。できるだけ残さないように、おいしくいただきましょう。 児童会、生徒会役員認証式では、各部の会長が代表して抱負を発表しました。中学部の会長は一芸でみんなを笑わせ、「笑顔、優しさ、夢のあふれる学校」に向けて、すばらしいスタートを切ってくれました。 全国卓球大会では、選手の皆さんから、大会に向けての強い意気込みが聞けました。応援しています!